メガネをインテリアの一部に!オシャレな収納法とは?

おしゃれにメガネを保管するのに壁面収納はいかが?

おしゃれにメガネを保管する方法として、壁面収納があります。おしゃれな壁面収納雑貨を壁にかけて、眼鏡をポケットに入れると、おしゃれですよね。リビングや自分の部屋にかけておけば、一目瞭然でなくしてしまうなんてこともありませんし、見た目的にもおしゃれでインテリアとして、部屋に馴染むでしょう。また、壁面に装着できる眼鏡スタンドが発売されているので、眼鏡の数に合わせて眼鏡スタンドを使うのもよいですよ。ユニークな形の眼鏡スタンドもありますので、自分の好きなものを選べはお部屋にも、個性が出せます。ほかにも、有孔ボードを壁面につけて収納してみてもいいでしょう。自由に配置転換ができ、眼鏡以外にも鍵などを収納すると便利です。

おしゃれにメガネを保管するのに眼鏡棚や眼鏡タンスはいかが?

持っている眼鏡の本数が多い場合は、思い切って眼鏡棚や眼鏡タンスを用意して、収納するのがおススメです。棚に眼鏡を収納することで、コレクションのような感じがでます。扉付きの棚にすれば、眼鏡が傷がつくこともありませんし、ほこりもつきませんよね。木製の棚なら高級感がでますし、インテリアとしても馴染みますよ。また、自分で作れる場合は眼鏡屋の商品棚のような、多くの眼鏡が収納できる棚を作ってみるのもありです。眼鏡タンスも眼鏡棚同様に、たくさん収納できてほこりや傷から眼鏡を守ることができます。見せる収納をしたい場合は、透明のアクリルケースを利用するとよいですね。縦にアクリルケースを重ねれば、立派な棚になりインテリアになりますよ。